美白化粧品の値段と効果

Q.
美白化粧品にはずっとこだわっていて、
資生堂のHAKUなどを中心に愛用してきました。

 

でもその後、もうちょっと安いものはないかなと思って、
美白効果は謳われていない、敏感肌用の乳液と化粧水にかえてみました。

 

その結果ですが、肌にあまり変化はないように思えました。
それなら美白効果が謳われている基礎化粧品を使うにしても、
安価なものでもいいのではないかと思えてきました。

 

そこで、今は3パターンの内どれにしようか迷っています。

 

一つ目は、今までどおり、美白化粧水を乳液を使います。
あわせて8000円程度です。

 

二つ目は、化粧水と乳液は美白ではない少し安いのに変え、
そこに美白美容液を加えます。これもあわせて8000円程度。

 

三つ目は、美白化粧水と乳液を使うのは現在と同じですが、
思い切って安いものに変えてしまいます。あわせて3000円程度。

 

皆さんならどれを選びますか?

 

A.
美白は日々の積み重ねですので、美白効果のない化粧品に変えて
変化がないように思えても、長い目で見ると違ってくると思います。

 

また、化粧水と乳液だけでは、美白には弱いと思います。
主に保湿という感じですからね。

 

そこで私なら二つ目を選択します。
化粧水と乳液は少し安く抑えて、その分美白美容液を贅沢にします。
本当に効果のあるものはやはり高いですからね。

 

現在はポーラを愛用しています。

 

参考までに書いておきますと、クレンジングはアペックス、
洗顔と化粧水・乳液はアグレーラ、美容液はホワイトショットラージ、
美白クリームはアペックスホワイトクリームです。

 

【メモ】

 

ポーラのアペックスアイは、ひとりひとりの肌にあわせて
化粧品を販売してくれるというもので、
なんと125万通りの肌タイプに対応してくれます。